Soichiro's ROOM!!!

21歳サラリーマンの人生✖︎旅記録

【トヨタ自動車を退職しました。】新しい日々へ向けて。一度きりの人生をハチャメチャに生き抜く。

 

7月31日付でトヨタ自動車を退職することに決めました。

15歳の時に、トヨタ工業学園の訓練生として入社してから6年と4ヶ月。


長かったようで、あっという間で、
辛いことたくさんあったけど、楽しいことはもっとたくさんあって、
悲しくて涙したこともあったけど、嬉しくて涙することの方がたくさんありました。
時には迷い、戸惑い、不安になることもたくさんありました。
でも、その度に家族や周りの仲間が「大丈夫」と背中を押してくれました。

f:id:so_ichi_low:20170801115001j:image

トヨタでの日々は、僕の人生の大切な宝物になりました。

 

この決断をするのに、ものすごく考えました。
ものすごく悩みもしました。

なぜなら、今までの日々は本当に楽しくて、愛おしくて、幸せだったから。


でも、違う道にワクワクしていることを自分自身は知っていました。


自分のワクワクを無視するのだけは嫌でした。


自分のワクワクを追いかけられるのは、この世界で自分だけだから。


21歳というこのタイミングでやっておきたいことがあります。

できるだけ多くの人と出逢い、アホな話もマジメな話もできるだけたくさんする。

できるだけたくさんの絶景を見て、できるだけたくさんの文化に触れる。

できるだけ、悲しい涙よりも、嬉し涙を流す。

できるだけ、怒るよりも、笑う。


今、できるだけこの命を思う存分生きる。

一回きりの人生を思いきり生きる。


僕と関わってくれて、誰かがほんの少しだけでも、1秒だけでも笑顔になって、ほんの少しでも今より前向きに日々を生きられるようになったとしたら、それは僕にとって贅沢すぎることです。

だから、誰かにとってのそんな存在になれたら最高に嬉しいです。

 

周りの人を元気にする為には、やっぱ自分が1番笑える道を歩かなくちゃ。

 

 


この先に何が待ってるかなんて、正直全然わかりません。

 

でも、人生の中でこの先に何が待ってるかわかることなんてありません。

 

自分の心のど真ん中を選択して歩いていく。

めちゃくちゃシンプルです。

 

一度きりの人生を胸張って、笑いながら、堂々と歩いてきます。

 

それぞれの人生の中で、最大限に楽しくて、ワクワクして、幸せに生きられる人が増えたらそれはもう最高です。

 

 

またみんなと、笑顔で会えますように!


本当にこれまで、ありがとうございました!

これからもよろしくお願い致します!

 

f:id:so_ichi_low:20170801115410j:image
笑顔がいちばん!!!!!