Soichiro's ROOM!!!

21歳サラリーマンの人生✖︎旅記録

【スペイン横断】サンティアゴ巡礼:Day18-旅人はたくさん優しさに運ばれている。旅に出ると優しくなります。

 

 三浦宗一郎です!!!

今日も読んでいただき、ありがとうございます!!!

 

今は、スペインにてサンティアゴ巡礼をしております!

 

今日は18日目が終わりました!

目的地のサンティアゴ・デ・コンポステーラまで半分を切りました。

 

ここ2日ぐらい連続で38kmぐらい歩いているので、今日はおやすみDay。

 

巡礼路の中でもかなり大きい街、「レオン」に向けて7時過ぎぐらいに出発しました。

 

今日は18kmだけ。

 

 

f:id:so_ichi_low:20170906002556j:image

 

だんだん距離の感覚がマヒしてきてます。笑

カミーノ始める前は、

 

「1日20kmをひたすら毎日とかやばっ!」って

 

思ったましたが、今となってはヘッチャラです。

 

人間、やってればできるようになるもんですね!笑

 

景色を眺めながら、ゆっくり歩く。 

 

今日もキレイでした。

(毎日言ってるな笑)

 

f:id:so_ichi_low:20170906002939j:image

 

 

みんなでいろんな話をしながら。 

 f:id:so_ichi_low:20170906003226j:image

 

大都市レオンに到着!!!

 

これがかの有名なガウディ建築!!!

 

やっぱりすげー!

かっこいい。

 

f:id:so_ichi_low:20170906003322j:image

 

レオンはすごくステキな街でした。

 

大都市だけど、あまり大都市感がなくて、

住みやすそうな感じ。

 

f:id:so_ichi_low:20170906003427j:image

 

この道を進んでいくと、、、

 

街のだ真ん中にでっかい大聖堂が!!!

 これもまたかっこいい。

 

f:id:so_ichi_low:20170906003536j:image

 

 

ちなみに中はこんな感じです。

とにかく、見惚れてしまうようなステンドグラスと、立派な造りです。

 

f:id:so_ichi_low:20170906003828j:image 

 

f:id:so_ichi_low:20170906003946j:image

 

f:id:so_ichi_low:20170906004010j:image

 

巡礼路の街には必ずカトリックの教会があります。

 

どの教会も本当に立派で、これほどまでに宗教が生活の中心にあったのかというのをひしひしと感じます。

 

 

話は変わりますが、旅をしてると、

 

「めっちゃ無力やな〜」って思います。

 

旅先は初めていくところばかり。

 

何にもわからない。

 

旅先で、旅人は無力です。

 

たくさんの人の優しさに運ばれていくのが、

「旅」かもしれないです。

 

 

昨日の夜の話です。

 

いつも通り、みんなで自炊しようぜー!って言って、料理する準備をしていました。

 

100円ぐらいの1kgのスパゲッティと、60円ぐらいのトマトソース2つ。

 

 

「今日もスパゲッティかー」なんて言いながら、みんなで食べると美味いんです。

 

 

そんなこんなで、キッチンに行くと先客が。

 

おばちゃんたちが5人ぐらい料理していました。

めちゃくちゃいいにおい。

 

イタリア人のおばちゃんが、トマトソーススパゲッティを作っていました。

 

なんかもう、僕らのスパゲッティとは比べ物にならない、マジなスパゲッティ。

 

イタリア人のおばちゃんが作るスパゲッティって、マジなイタリアの家庭料理やんね?笑

 

いいなー!なんて思いながら、

 

「僕たちもスパゲッティです🍝」って話したら

 

「貸して!!!」って。

 

 

f:id:so_ichi_low:20170906005444j:image

 

いつもだったら、ただ麺茹でて、そこにトマトソースをぶち込むだけの僕のスパゲッティ。

 

 

おばちゃんはトマトソースにいろんな調味料加えて、どんどん美味しそうになっていきます。

 

そして、30分ぐらいで完成。

 

f:id:so_ichi_low:20170906005612j:image

 

 

こんなに美味しいパスタ初めて食べました。

 

 

そして、  

 

 「私のことはママと呼びなさい!」って。

 

 

ママは作った後、またテーブルに戻って自分のパスタを食べて、颯爽と夜のバーへと出て行きました。

 

 

いつもだったら、日本にいたら、

なんでも自分でできちゃうから、あんまり人に助けてもらうことってないと思います。

(僕は助けてもらってばっかりですが!)

 

 

でも旅に出ると、知らない土地で自分にできることって限られてるんですね。

 

 

道を教えてくれたり、親切に声をかけてくれたり。

たくさん人に助けてもらいます。

 

旅人は、「優しさ」によって運ばれているのだと思います。

 

だからこそ、自分も何か返したいと思います。

 

 

旅をすると、少し優しくなれる気がします。

 

f:id:so_ichi_low:20170907212522j:image

 

 今日も読んでいただき、ありがとうございました!