Soichiro's ROOM!!!

21歳サラリーマンの人生✖︎旅記録

【スペイン横断】サンティアゴ巡礼:Day17-僕が思う「旅」と「旅行」の違い。可愛い子には旅をさせよ!!!

 

三浦宗一郎です!

いつも、読んでいただきありがとうございます!!

 

今日もスペイン🇪🇸サンティアゴ巡礼の記事を書きますよー!

 

17日目が終わりました!!!

 f:id:so_ichi_low:20170905234251j:image

 昨日も、今日も連続で約40km!!!

さすがに40km級が続くと足がきついです。笑

 

 

今日も朝6時半頃出発。

昨日のメンバー5人で歩き始めました。

 

(リョウタロウは寝坊してた)

 f:id:so_ichi_low:20170905041830j:image

 

 

歩き始めて約30分。

 

まだ暗い中、暑くなってきたので服を脱ぎました。

 

「先行っててー!!」って。

 

服脱いで、しまって、ってしてたら、みんなは暗闇の中に消えていました。

 

まぁいっかーと思って、歩き出したのですが、

道が見えない!!!笑

 

ひとりじゃなかったら、

「こっちかなー?」とかいいながら暗闇の中、巡礼の進路を示す黄色の矢印をみんなで探します。

 

 

1人で暗闇が、こんなに怖いとは!!!笑

しかも、道があってるかわからない!!!笑

 

 

ただひとり、もくもくと進みました。

 

すると、ようやく見つけました。

 

f:id:so_ichi_low:20170905041450j:image

 

この矢印にどれだけ救われたことか、、、

 

この黄色い矢印は、僕の人生の道筋を示してくれる僕のカッコいい師匠達のような存在です。

 

 

 「よかった〜」

 

安心して再び歩き始めました。

 

また1人で、もくもくと。

 

でも、なんかおかしい!

 

「あれ?なんかおかしいな?」

 

 

はい。また迷子になりました。

 

f:id:so_ichi_low:20170905041725j:image

 

 

前にも、後ろにも誰もいない。

 

「やべぇ笑」(もう笑えてきた)

 

カミーノで道を間違えるのは、けっこう大変です。

だって、40km近くあるくのに、4、5km増えるんですもん。

 

ちょっと焦りました。

 

だけど、こんな時に限って空はめちゃくちゃキレイでした。

 

f:id:so_ichi_low:20170905041949j:image

 

フーッて深呼吸して、大声で歌を歌いながら、ひたすら西に向かって歩き続けました。

 

どんだけ歩いたかな?

 

ついに見つけました。

やじるし

 

f:id:so_ichi_low:20170905042154j:image

 

 

「おおー!やっと現れてくれたか!」

 

なんとか再び巡礼路に舞い戻り、歩き始め、仲間に追いつきました。

 

f:id:so_ichi_low:20170905232744j:image

 

迷った時は大変だったけど、迷ってよかったー!!って思います。

 

なんか、旅らしくて。

 

僕は不便なら旅が大好きで、不安要素がたくさんある旅にワクワクします。

 

だから、旅の途中とかでハプニング起きると、

「いいねー!旅感でてきたやん!」ってテンション上がる派です。

(なんの派閥やねん)

 

 

ガイドさんに連れられて観光して、決められたレストランでご飯食べて、、、みたいなツアーもいいとは思うし、

 

何から何まで全て事前に調べて、予定もガッツリ決めて、、、みたいなのもいいとは思います。

 

 

でももし、「挑戦したい」とか

「新しい自分になりたい」とか

「女の子にちょっとモテたい」とか思うのであれば、

 

ぜひ、不安要素がたっくさん詰まった旅を選んでください。

(女の子にモテるかどうかはまだ検証中で、目に見える結果はまだでてないけど、いずれ出るはず)

 

「可愛い子には旅をさせよ」ということわざがあります。

 

 

 自分の子供が可愛いからこそ、自分の元には置いておくのではなくて、敢えて辛く厳しい経験をさせなさい。みたいな。

 

 

昔の「旅」ってやっぱ大変だったんですね。

でも、それ以上にきっと得られるものがあったから、ことわざにまでなっているのだと思います。

 

「可愛い子には旅行をさせよ」ってなったら、めちゃくちゃおかしいです。笑

 

やっぱり、「旅」と「旅行」は違う。

 

せっかく旅するなら、自ら厳しい環境に身を置いてみる。

流れに身を任せてみる。

f:id:so_ichi_low:20170905234029j:image

 

そんな旅をすると、たくさんの優しさに触れたりもするし、自分で何かを乗り越えられる経験もできるから、日本に帰ったときの成長具合が全く違うはず。

 

 

せっかくの遠出。

身のあるものにしたいものですね。

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました😊