SAMURAI JOURNEY

もしも、坂本龍馬が世界を旅したら。

【スペイン横断】サンティアゴ巡礼:Day11-天気はコントロールできないが、自分の気持ちならコントロールできるはず。自分の人生は人生で掴む!

※11日目のブログを更新し忘れるという大失態を犯しました!

ぜひ、読んでやってください🙏

 

 


三浦宗一郎です!
いつも読んでいただき、ありがとうございます!!

いま、スペインにて、サンティアゴ巡礼の旅をしています!


今日は歩き始めてから、11日目でした!

昨日もたくさん笑った夜でした。
このドイツ人達は道で会うたびに、「そういちろー!」って叫んでくれます。

 

f:id:so_ichi_low:20170902034527j:image


なんだか嬉しくて、いつもいっしょにビール飲んじゃいます!

ステキです!

 


そして、朝の5時半に起きて、1人で出発。

スペインの夏の朝は、とにかく暗い!
朝7時ぐらいになってようやく明るくなります。

サマータイムも関係してるのかな!

 

f:id:so_ichi_low:20170902034557j:image


1人で歩きながら、この前のブログで募集した「みんなの大切な歌」を聴きました。


なんかね、もうね、ものすごくパワーあります。

人から教えてもらった歌を聴くと、その人のことも思い出します。

「あぁ、あの人も聴いてる歌なんだな」って。

そうすると、やっぱり響きます。

みんなの大切な歌プレイリスト作ります!


仕事前とか、きつい時とか、元気ほしい時とかに聴くと、ものすごく力発揮する最強プレイリストだと思います!


そんな風に、歌を聴きながら、歌いながら歩いていると、少しずつ空が明るくなってきました。

 


僕は歩いている中でも、この時間がものすごく好きです。


朝焼けが、毎日違う表情をしていて、毎日、綺麗すぎるんです。

今日の朝焼けも、本当に赤く、少し重かった足は軽くなり、背中を押してくれるようでした。

 

f:id:so_ichi_low:20170902035052j:image


自然の力って、やっぱり偉大です。
日本にいたら、空見上げることは少なくなってしまうと思います。

こまめに空を見上げましょう。笑
空はいつもそこにあるから!


そんな朝焼けに感動している時に、
「ポツポツ」って、雨!!!

しかも、結構な嵐。

風を遮るものがない、ひらけた平野で。
ゴロゴロと落ちる雷。

地球が怒ってるみたいに、迫力が凄かったです。

「おい!マジか!」ってなりました。


雨強すぎて、写真も撮れず。

1人のドイツの女の子は、ポンチョ飛ばされてました。
ビチョビチョでしたが、笑ってました。

最強です。笑

f:id:so_ichi_low:20170902035537j:image


足の疲労に、雨に、風に、雷に。

みんながいなかったら、キツかっただろうなと思います。


でも、やっぱり、どんなに頑張っても天気は変えられないし、どんなに恨んでも、雨は降り続けます。

だからこそ、その状況をいかにして乗り越えるのか、楽しむのかっていうのが、大事だと思います。


変えようと努力しても、変えられないものはあるけど、自分の気持ちぐらい、いつでも変えられる。

自分の気持ちさえコントロールできたら、こっちのもんですね!


雨が上がったら、うっすらと虹が出ました。

f:id:so_ichi_low:20170902035019j:image


うっすらだったけど、嵐を超えた先の虹は、いつもより綺麗に見えました。


明日は、いっしょに歩いたデニスとお別れ。
歩くのも15kmぐらいかな。

f:id:so_ichi_low:20170902035728j:image
寂しいけど、また明日も歩くぞー!!

 

読んでいただきありがとうございました!

旅は続く!
笑顔がいちばん!