SAMURAI JOURNEY

もしも、坂本龍馬が世界を旅したら。

【スペイン横断】サンティアゴ巡礼:Day9-オモシロいことは予感してると必ず起こる

 

三浦宗一郎です!

いつも読んでいただき、ありがとうございます!

 

スペイン横断🇪🇸

カミーノ巡礼、9日目が終わりました!!

 

今日も、ドイツ人のグループと一緒に歩きました。

 

ちなみに彼らは、ドイツの軍で働いていて、ものすごくタフなんです。

 

歩くのめちゃくちゃ速くて、坂道下る時は走るし、バーを見つけたら必ずビールタイム。笑

 

それぞれ個性で溢れていて、全員が全員思いやりの塊みたいな、優しくて、強い人たちです。

 

f:id:so_ichi_low:20170827234541j:image

 

f:id:so_ichi_low:20170827234441j:image

 

f:id:so_ichi_low:20170827234729j:image

 

 

ドイツ語で、会話した後は、英語で訳してくれるっていうのを繰り返しながら、歩きます。

 

f:id:so_ichi_low:20170827234923j:image

 

 

歩いていると、日本人の大学生に会いました。

 

大学3年のユウトと、リョウタロウは初海外にして、カミーノ巡礼に挑戦していました。

 

「今まで何にもしてこなかったから、何かにチャレンジしたいと思ったんです。」

 

そう思う人はたくさんいると思うけど、実際に行動に移せる人は少ないと思います。

 

旅革命にしても、カミーノ巡礼にしても、

「挑戦する」という一歩を踏み出したことは、必ず後の人生の糧に、自信になることは間違いないと思います。

 f:id:so_ichi_low:20170828203835j:image

 

 

初日にピレネーで知り合ったモトシさんと、彼らの4人で、今日は泊まることにしました。

 

 

「よし、もう少し歩こう!!」って、

勢いよく次の街へ。

 

街について、

「疲れたー!ジュースのもー!」って思ったら、すでにスーパーは閉まっている、、、

 

しかも、スーパーは街に一個しかない。笑

 ものすごく小さな田舎町。

巡礼の旅を初めて以来、史上最高の田舎町でした。

 

「この街、なんにもないぞ!笑」って

 

だいぶ、みんなにも絶望的な雰囲気が漂う中、なんとなくワクワクする。

 

 こういう時、なんかオモシロくなる気がするのは完全に僕の持病なのですが。笑

 

まあ、そう思ったらそうなりますよね!

 

なんと、今夜、この小さな街でパーティーがあるとのこと。

ワクワク!!!

 

とりあえずシャワーを浴びて、近くのバーへ。

ちっさなバーでした。

 

 

飲んでいると、地元のおっちゃん達とすぐ仲良くなりました。

 

f:id:so_ichi_low:20170828204437j:image

 

酒をおごり、おごられ、あっという間にアミーゴです。笑

 

f:id:so_ichi_low:20170828204716j:image

 

店員さんも可愛かった(照)

 

 

f:id:so_ichi_low:20170828204853j:image

 

パチャランというスペインのお酒らしい。

25%ぐらい。

 

何杯飲むねん!飲ませるねん!笑

 

さんざん飲んだ後、

「今夜、うちにディナー食べにこい!」っておっちゃんが。

 

マジですか!?ってなる僕たち。笑

 

言われるがまま、導かれるがままに。笑

 

大きな家でした。

 

f:id:so_ichi_low:20170828205551j:image

 

馬も飼ってました。笑

 

f:id:so_ichi_low:20170828205709j:image

 

家族みんなで準備してくれて。

 

 f:id:so_ichi_low:20170828210118j:image

 

f:id:so_ichi_low:20170828210157j:image

 

f:id:so_ichi_low:20170828213424j:image

 

 

カミーノ巡礼始まって以来、最高の夜でした。

美味しい豚肉と、ソーセージとチョリソーと。

 

リオハ産の赤ワインをコーラで割った、

「カリモーチョ」

 

こんな美味しい飲み物あるなんて!笑

 

再びバーに戻り、パーティーは続き。

 

f:id:so_ichi_low:20170828213844j:image

 

f:id:so_ichi_low:20170828214015j:image

 

f:id:so_ichi_low:20170828214639j:image

 

もし、この街に来ていなかったら、

もし、バーに出かけていなかったら、

もし、諦めて宿にいるだけだったら、

 

何も起きてかった。

 

 

大切なのは、

「面白いことが起きることを予感すること」

 

オモシロくない仕事だって、オモシロくない1日だって、なんかオモシロくなりそうじゃない?みたいな!

 

そして、行動すること。

 

 

そんなことを感じた1日でした。

 

ちょっと、ブログ遅れています!

なんとか追いつきたいところ!笑

 

 

また更新します!

 

f:id:so_ichi_low:20170828220037j:image

旅は続く!