Soichiro's ROOM!!!

21歳サラリーマンの人生✖︎旅記録

【スペイン横断】サンティアゴ巡礼Day6ーおじいちゃんから教えてもらうことがたくさんある

 

スペイン横断・カミーノ巡礼6日目が終わりました!!!


昨晩、というか昨日は少し飲みすぎて、朝ちょっとだけキツかったです。笑

 f:id:so_ichi_low:20170824235600j:image

この写真は朝9時半の写真。

巡礼路の途中には、バーやカフェがたくさんあります。

仲良くなったドイツ人たちから
「座れ!!!」言われて座ったらどんどんでてくるビール。

「ここはドイツ人のテーブルやで?」って!笑

 

 

朝、ビール。
昼、ビール。
夜、ビール。


そんな一日。

もちろん全てのドイツ人が、こうではありませんが。笑

 

写真に写っているデニスは、お遍路もしたらしく、

「たくさんの日本人に親切にしてもらったんだ。 」

って言って、日本大好きで、僕にもものすごくよくしてくれます。

 

ビールたくさん奢ってくれます。

 

日本人の誰かが回したくれたこの恩を、繋げていかなくちゃな。

 

彼らはカミーノ巡礼を彼らなりの楽しみ方をしていて、僕にまた違ったカミーノ巡礼の魅力を教えてくれました。

 f:id:so_ichi_low:20170824235658j:image


ドイツ人にも飲み負けないこのカラダは、きっと母親のおかげで。笑

飲めると仲良くなれるのは世界共通らしいです。
ありがとうお母さん!笑


そんなこんなで、ちょっとだけ二日酔いで、6時半に出発した今日は、スタートしてから1時間。

こんなものが。

 

 f:id:so_ichi_low:20170824235728j:image


ワインの出る蛇口でございます。笑

さすがワイン大国スペイン。


味はあんまりだったけど。笑

 

ワインを飲みながら


言葉の通じないイタリア人と話しながら

 f:id:so_ichi_low:20170824235822j:image

絶景を眺めながら

 f:id:so_ichi_low:20170824235850j:image

進撃の羊たちと歩きながら

f:id:so_ichi_low:20170825000115j:image

 


次の街を目指します。


カミーノ巡礼には、おじいちゃん世代の方もたくさんのいらっしゃいます。

おじいちゃん世代の肩と話をする機会は、あまり多くないように感じます。

だから、カミーノ巡礼で出逢う方々の話はとても貴重で、僕にいろいろなことを考えさせてくれます。

涙を流しながら、話をしてくれたアメリカのおじいちゃん。

「ゆけ!若者よ!」いつも元気で、逆に元気をくれるカナダ人のおじいちゃん。

 f:id:so_ichi_low:20170825000849j:image


みんなみんな足に痛みを抱えながらも、必死に歩く後ろ姿に感動させられます。


1人の日本人の方に出逢いました。

 f:id:so_ichi_low:20170825000911j:image

静岡県でピアノの調律師をされている方で、
今年で70歳になられるそうです。

とても笑顔が素敵な方でした。


去年、奥さんを亡くされたことをキッカケに今回のカミーノを歩くことに決めたそうです。

70歳にして、初めての海外一人旅。

しかも、歩きで。

僕がヒーヒー言ってることを、
「想像以上にきついねぇ」って言いながら、挑戦されている姿にものすごく刺激をいただきました。


夜ご飯をご一緒させていただきました。

「誰かと話せるっていいね。時間を作ってくれて本当にありがとう。」って。


「たくさんの人が親切にしてくれる。」
「ありがたい。ありがたい。」って。


「僕ら若者に一つ言うとしたらなにかアドバイスはありますか?」という質問をしたら、

 

 

「若い頃は好きなことを思いっきりやりなさい。」

 

「たいていのことはなんとかなるから。」

 

「諦めちゃいけないよ。ほとんどの人は諦めちゃうからね。」

 

「自分の好きなことを、ただやるだけ。無責任かもしれないけど、70年生きてきて1番大切だと思うことだよ。」

 

「やっぱり人生、一度きりだからね。へへ。」

 

f:id:so_ichi_low:20170825001015j:image

 

そんな言葉をいただきました。


もしかしたら、色んな本に書いてあることかもしれないけど、70年という経験の中から紡ぎ出される言葉は本当に重く、心に響きました。

 

 


おじちゃんの歳まであと49年か。

一度きりの人生をどう生きようか。

 

 

そんなことを考えながら、今日も果たしない道を歩きます。

 

 f:id:so_ichi_low:20170825001132j:image




旅は続く!