SAMURAI JOURNEY

もしも、坂本龍馬が世界を旅したら。

【スペイン横断】サンティアゴ巡礼Day3ーたくさんの出逢いと別れの中で思う事

 

スペイン横断・カミーノ巡礼

3日目が終わりました。

 

今日は「パンプローナ」というスペイン北部の大きい街で泊まります。

 f:id:so_ichi_low:20170821224405j:image

f:id:so_ichi_low:20170821223550j:image

 

牛追い祭り」で有名な街です。

 

カッコいい城壁に囲まれた見事な街です。

また来たいな、と思うステキな街。

 

 

歩きはじめて3日目が終わると、巡礼者の中にもチラホラ、ケガ人や疲れが見える人が出てきます。

 

1日目からひたすら同じ道を歩くので、色んな人と出逢い、仲良くなります。

 

出逢うということは、別れもあります。

 

 

パンプローナで少し休養をとっていくという人が何人かいて、今日でお別れでした。

 

 

 f:id:so_ichi_low:20170821224435j:image

 

 

f:id:so_ichi_low:20170821224456j:image 

 

f:id:so_ichi_low:20170821224550j:image

 

なんとも言えない寂しさを感じながら、ハグをしたり、握手をして別れました。

 

 

そんなタイミングで、日本より吉報が届きました。

 

「付き合ったわ!!!」

 

彼女ができた!と親友からの電話でした。

 

1年ちょっと前に大失恋をして、めっちゃくちゃに落ち込んでたのを思い出して、今、本当な幸せそうなのを見て、ものすごく嬉しくなったし、安心しました。

 

やっぱり、いいやつには、いいことが起こる!

 

 

とにかく、いつも目の前の人を笑かすことに命を費やしてる彼の周りはいつも笑顔であふれていて、それを求めるのは大体ステキな人たちで。

要するにステキな人にはステキな人が集まるってことかな。

 f:id:so_ichi_low:20170821225758j:image

 

高校の時に、師匠に言われた言葉があります。

 

「人との出逢いは植物みたいなもんだ。

どの枝の先に花が咲くかはわからない。

どの出逢いの先に花が咲くかはわからない。

だからこそ、すべてのご縁を大切に受け入れて、育てるんだぞ。Yeah!」

 

f:id:so_ichi_low:20170821225659j:image 

生きてるとたくさんの人に出逢います。

たくさんの人に出逢ってると、ひとつひとつの出逢いに本気になるのを忘れます。

 

ひとつひとつの出逢いと本気で向かいあうと、きっといいことがあります。

恋人もできます。

 

 人は、別れるときになって、出逢った喜びを知ります。

 

それじゃ、一緒にいる時間もったいない。

 

出逢ったときに、そのご縁に感謝することからはじめたい。

 

f:id:so_ichi_low:20170821225632j:image

 

そんな事を感じながら、日本の親友の幸せを願うように、この道で出逢う全ての人に少しでもいいことがあることを願いながら、歩いていきます。

 

喜び、悲しみ、苦しみ、、、

一直線の道で色んな感情が交わる。

 

旅は続く。